メモリッチVSアイキララ|予想を超える結末が!

メモリッチとアイキララはどっちが効く?

メモリッチとアイキララ

 

人気の目もとケアクリーム「メモリッチ」と「アイキララ」。

 

 

どちらも同じような商品なので、クマやしわ、たるみが気になる女性にとっては、どっちが効果があるのか気になりますよね?

 

 

両方買って違いを比べられれば一番いいですが、時間もお金ももったいないです。

 

 

そこでここでは、メモリッチとアイキララの効果の違いから、どちらがおすすめなのか調べてみました。

 

 

これから目もとケアクリームの購入を検討している方はぜひ、参考にしてくださいね。

 

メモリッチの特徴をサラッと紹介。

メモリッチ

 

まず始めに、メモリッチの特徴を紹介します。

 

 

目元のあらゆる悩みに働きかけてくれる

 

コラーゲンの生成をサポート

 

美容成分93.3%の17種類の保湿成分

 

抜群の保湿力

 

30日間の返金保証

 

 

メモリッチの公式サイトに書かれていることを、簡単にまとめてみました。

 

 

メモリッチ最大の特徴は、目元のあらゆる悩みに働きかけてくれる「アイキシル」と言う5つのペプチドを配合した成分。

 

アイキシル

 

このアイキシルと言う成分で、あらゆるクマに効果を発揮してくれます。

 

 

また、加齢とともに減少するコラーゲンを内側から補うことで、もっちりとしたお肌にしてくれるビタミンC誘導体3LGAを配合。

 

 

使用感もベタつきもなくメイク前に使えるので、 特に40代〜50代の忙しい女性に人気の商品です。

 

メモリッチを使った方の口コミ

 

【43歳 女性】

 

40代を過ぎた頃から目元がカサついたり、ハリがなくなったりして鏡をみても「老けたな〜」って、少しあきらめ気味に。でも、メモリッチを使ってからは目もとに潤いを感じられるようになり、お化粧のノリが違ってきました。

 

【39歳 女性】

 

年齢とともに目元の乾燥が気になっていました。私は乾燥肌の敏感肌で、添加物に少し神経質なのですが、メモリッチの無添加処方に惹かれて購入。今のところ刺激もなく使えてますし、目元の乾燥改善されて来ました。

 

【50歳 女性】

 

以前は別の商品を使っていましたが、こちらの商品は雑誌でも評価が高かったので試してみました。シワへの効果は劇的に改善される感じではないですが、チョットずつ薄くなってきている感じがします。シワへの効果はこちらの商品の方がありますね。

 

メモリッチは、徹底的に保湿にこだわることでお肌をふっくらさせ、たるみやシワを改善していく商品です。

 

 

年齢とともにコラーゲンやセラミドの減少、肌の乾燥がたるみやシワの原因に。

 

 

メモリッチは、年齢肌にしっかりと応えてくれる成分を配合しているので効果を実感できるんですね。

 

 

価格も定期コースなら1本2,327円と、コスパ重視の方にもおすすめです。

 

 

メモリッチの公式サイトはコチラ

 

 

アイキララの特徴をサラッと紹介。

アイキララ

 

次に、アイキララの特徴を紹介します。

 

 

目元のハリ不足を集中的に改善

 

内側からハリをサポートする成分を配合

 

肌のリズムを整えてくれる

 

医学誌にも掲載

 

商品1個分の全額返金保証付き

 

 

アイキララの公式サイトに書かれていることを、ざっとまとめてみました。

 

 

アイキララの特徴は、目の下の悩み対策ケア商品です。加齢で痩せてきた目の下の皮膚をふっくらとさせることで、目元にハリを与えてくれます

 

 

クマに関しては黒クマには効果を実感できるかもしれませんが、茶クマや青クマ対策には不向きな商品かもしれません。

 

 

アイキララの返金保証は、15日以上使っても効果を実感できない場合に返金保証が受けられます。

 

アイキララを使った方の口コミ

 

【32歳 女性】

 

忙しくてアイキララを使わないでいるとハリがなくなってくるので、効果はあるんだな〜って、思います。使わないと目尻が下がりますが、使うと目尻が上がってきりっとします。

 

【29歳 女性】

 

2週間目くらいから目の下にハリが出てきて、ふっくらしてきました。注射器のような容器ですが、使いやすく伸びも良いので1プッシュでカバーできるので、経済的にも助かる商品ですね。

 

【45歳 女性】

 

目の下のたるみに悩んでいて、色々な商品を使ってみましたがアイキララが私には一番あっていました。使った翌日から目元にうるおいを感じられ、使い続けるとハリ感を実感できるまでになりました!

 

 

アイキララの特徴は目元の皮膚痩せをカバーしてくれるビタミンC誘導体MGAを配合していること。

 

 

このMGAは減少したコラーゲンを活性化して、目元にハリや弾力を取り戻してくれる作用があるようです。

 

 

目元がふっくらすることで黒クマやたるみが改善され、ワントーン明るい目元にしてくれるんですね。

 

 

アイキララの公式サイトはコチラ

 

 

メモリッチとアイキララどっちが買い?

 

メモリッチとアイキララ、実際のところどっちが買なのでしょうか?

 

 

結論としては、目の下のたるみが気になる方は「アイキララ」、目元の悩みが複数ある場合は「メモリッチ」がおすすめです。

 

 

アイキララの成分であるビタミンC誘導体MGAは、加齢による皮膚のたるみに働きかけ、肌の内側からハリと弾力を与えてくれます。

 

 

また黒クマもたるみが原因なので、たるみを解消することで黒クマにも効果が期待できるんですね。

 

 

メモリッチがおすすめの方は、クマやシワ、たるみなど目元の3大悩みに効果が期待できます。

 

 

特にメモリッチに配合されているアイキシルは、黒クマ、茶クマ、青クマなど、あらゆるクマにOK!自分が何クマか分からない方にもおすすめ。

 

 

さらに、ビタミンC誘導体は肌の内側からコラーゲンの生成を促してくれる唯一のビタミンC誘導体。

 

 

お肌の外側と内側の両方からうるおいを届けることで、目元にハリを与えてくれます。しかも、うるおいが長時間続くのも特徴です。

 

 

また美容成分93.3%の17種類の保湿成分が、乾燥ぎみの目元をしっかり保湿してくれるんです。

 

 

40代〜50代の女性で、複数の目元の悩みを抱えている方にも人気の商品のようです。

 

まとめ

 

メモリッチとアイキララの効果と口コミをまとめてみました。

 

 

どちらが良い悪いではなく、自分の悩みに合わせて購入する事が、一番効果を実感しやすいと思います。

 

 

どちらの商品もコスパもよく全額返金保証が付いているので、試しやすいのではないでしょうか。

 

 

目は必ず自分以外の人に見られます。目の印象で自分の印象が決まってしまうくらい、大切な部分。

 

 

目元にクマやシワ、たるみがあると老けてみられます。目もとケアクリームで老け顔からサヨナラしましょう!

 

 

メモリッチの公式サイトはコチラ

 

 

アイキララの公式サイトはコチラ

トップへ戻る